2012年10月31日

Xperia Play(R800i)の使い始めのメモ

1. s1toolでbootloaderのunlock
参考: Unlocking 2011 XPERIAs’ Bootloader without losing DRM

2. CWMを焼かないで立ち上げて、root化されたドコモのROMを焼く。
参考: [WIP] ClockworkMod Recovery - FreeXperia
参考: [ROM] SO-01D 4.0.1.C.1.21 Docomo + 67 Baseband + Flashable Zip With Root! Libs Added!
posted by kumaho at 21:21| Comment(0) | TrackBack(0) | PDA | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月29日

Androidのゲーム - Granny Smith

25円セールで、購入したGranny Smith。お手軽に遊べるので、ちょこちょこ遊んでいます。タイトルのGranny Smith、スミスおばあちゃんという意味ですが、有名なリンゴの品種なのですね。全く知りませんでした。くわしい解説が、こちらに。wikipediaは、こちら。またひとつ一般教養を身につけたような気がします。それでゲームのリンゴは、あの色なのね。
posted by kumaho at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | PDA | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月28日

Xperia pro - Screen Off and Lock

MK16aの電源ボタンは、押しやすくないので、いままでも他の機種で、愛用してきたScreen Off and Lockを導入。しかし、どうも動作がおかしい。画面表示は、消えてもバックライトがほのかについていたりすることがある(問題なく動作するときもある)。

作者のFacebookをみると、4.0.4では、うまく動作しないらしい。対策はそこに記されているように、設定-セキュリティ-画面のロックを「なし」に設定し、ロックスクリーンを使用する場合には、サードパーティのスクリーンロックアプリ(WidgetLockerなど)を使用してねということらしい。

xdaをみると、その問題を解決したという記事もあるが、コメントをみるとうまく動作していないという声もある。どうなのでしょう。

いずれにせよ、半年以上も前の時期はずれの話題ですが...。
posted by kumaho at 23:02| Comment(0) | TrackBack(0) | PDA | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月25日

ついにKindleが日本上陸。しかし...

とりあえず、Kindle Paperwhite 3Gを予約したものの、いまひとつワクワクしません。

wiredのKindleで購入した電子書籍は、実はユーザーのものではないという記事や赤松健先生のブログでの「ところで先週、楽天Rabooが終了し、それによって現在の電子書籍サイトは「書籍データ」を売っているのではなく、実は単なる会員制のコンテンツ利用券を販売しているに過ぎないことが広まってしまいました。」という発言は、よく心にとめておくべきことなのだろうと思います。電子化された書籍を求めていたら、それによく似たなにかにすりかえられているような気がしてしまいます。

 電子書籍に対して、所有可能なのか(DRMなしで、自由にバックアップでき、特殊なフォーマットではないものという意味で)、ライセンスのみなのかは、もっと注目すべき視点なのかもしれません。
posted by kumaho at 19:51| Comment(0) | TrackBack(0) | PDA | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月06日

Xperia pro - クイック起動

折角のキーボードですので、IS01でもお世話になったクイック起動を設定します。

そもそもMK16aには、Searchキーがありませんから、
/system/usr/keylayout/pm8058-keypad.kl
を編集して適当なキーをSearchキーに割り当てます。
とりあえず、SymキーをSearchキーに割り当てることにしました。
key 127 PICTSYMBOLS WAKE_DROPPED

key 127 SEARCH WAKE_DROPPED
に変更します。

XDAのDid Google forget about the "Quick Launch" keyboard shortcuts in ICS?というスレッドの書き込みのなかで、クイック起動の設定を復活させる方法が掲載されています。

まず、Nova Launcher(みんなNova Launcher Prime購入されたのかしら)か、Apex Launcherをインストール。
ホーム画面で長押し、「ショートカット」を選択。
「アクティビティ」を選択。
「設定」を選択。
「クイック起動」を選択。
これで、クイック起動設定のショートカットがあらわれます。

なお、QuickShortcutMakerでも同様のことが可能でした。
posted by kumaho at 20:38| Comment(0) | TrackBack(0) | PDA | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Xperia pro - ICS root CWM

公式のSONY Update Serviceで、ICS(4.0.4)にアップデート。
様々なやり方があるようですが、私は、[ROOT][PRO][ICS][Locked bootloader] 4.1.B.0.587 for Xperia Proの記事にしたがって、rootをとりました。ここでの注意にあるUSBデバッグ にチェック、提供元不明のアプリにチェックに加え、スリープを10分にしておけばよかったと作業後に後悔(途中では変更できないので)。

 最後に焼くfirmwareは、念のため、{PRO} Complete List of Roms | Kernels | Rooting/Other for Xperia Pro (MK16a/i) iyokanにあるMK16a_4.1.B.0.587_Global USにしてみましたが、それ以外、すべて記事の説明にしたがって作業しました。最後に焼き終わってリセットするまで、LEDの点灯以外、全く端末側に画面表示がなく、大変不安でした。

 その後は、Googleのマーケットから、x-Partsをインストールし、CWMを導入しておしまい。CWMは、電源投入のロゴ表示の際に、音量downキーをポチポチおしていると無事起動しました。
posted by kumaho at 20:12| Comment(0) | TrackBack(0) | PDA | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

格安の7インチのアンドロイドタブレット

いろいろと手間のかかる古い機種とはいえ、Creative ZiiO 7" 8GB(アウトレット品) [ZO-7S8G-WT]で、6800円。Creative ZiiO 7" 16GB(アウトレット品) [ZO-7S16G-WT]で、9800円とは、安くなったものですね。この価格なら、一台欲しい気もするし、いまさらな気もするし。
posted by kumaho at 09:13| Comment(0) | TrackBack(0) | PDA | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月04日

Nexus7 - 通知シェード

どうでもよい話ですが、通知エリアを下にスワイプすると通知エリアが展開しますね。その展開したエリアを"Notification shade"と呼ぶことをNexus 7 Guidebookではじめて知りました。ちなみに、全部かどうかは知りませんが、Nexus 7 Guidebookの内容は、Nexus ヘルプで日本語に翻訳されており、「通知シェード」と訳されていました。確かに、シェードをおろすような感じがしますね。
posted by kumaho at 21:33| Comment(0) | TrackBack(0) | PDA | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。