2013年01月14日

MK-AR2 かんたんレビュー



GEANEEの「MK-AR2」は、よくも悪くも価格なりの商品だと思う。したがって、これだけの金額を払ってこの程度なのかという失望はなかった。すでに以前から「ちょいパソとその仲間たち」に店頭で触れてきたこともあるかもしれないが、すべて想定内におさまった感じだ。

Tapnow Marketが大きく広告されていたので、Google Playに対応していないのかもと不安だったが、普通に搭載されていた。しかも、USBデバックや提供先不明のアプリの許可にも、既にチェックが入っており、最初からrootもとれているという親切設計だ。

キーボード付でアンドロイドで、ノートパソコンサイズでは、大きすぎる、携帯では小さすぎるという人は、検討に加えてもよいのではないかと思う。特にこれという個性的な機能は何もない。その普通さには、個人的には好感がもてる。はたして、近年、冬は画面が暗くて辛いPC110のかわりになるのか(まだ使ってるのかよ>自分)。しばらく持ち歩いてみたいと思う。

参考リンク
MK-AR2販売元GEANEEの製品ページ
A10についてのブログ記事
アリババでの同等レベルの製品
タグ:MK-AR2
posted by kumaho at 16:57| Comment(0) | TrackBack(0) | PDA | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/313329062

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。