2013年01月15日

MK-AR2 - 使いはじめ

SuperSU、Root Explorer、Titanium Backup、Nova Launcherをインストール。折角のキーボードなのでクイック起動を使えるようにしたい。そのためには、Searchキーを用意する必要があります。

/system/usr/keylayout/Generic.kl
を書き換えます。

一番使わなそうなキーは、Pause、SysRqでしょうか。なぜかPauseキーには、SPACEが割り当てられています。

Key 119 SPACE
key 99 SYSRQ

とりあえず、PauseキーをSearchキーに変更するために、下記のように書き換えます。

Key 119 SEARCH

そして、以前のやり方で、クイック起動の設定画面を表示させます。

その他、full!screen(SystemBarを非表示にしてフルスクリーン表示にするため)、浮遊時計(フルスクリーン表示にしたときの時刻表示に)を導入しました。

そして、不要なアプリの削除や好みのフォントの導入を適宜。

ファイルマネージャーも、Total CommanderGhost CommanderAndroFDといった物理キーボード向きのものを導入したいところです。



ハピタス
【送料無料】geanee 7インチ液晶 アンドロイド4.0搭載 ウルトラモバイルPC MK-AR2
タグ:MK-AR2
posted by kumaho at 18:57| Comment(0) | TrackBack(0) | PDA | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/313578725

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。