2014年03月05日

あのソフトは今 - SkiFree

Windows 3.X時代の思い出のゲームといえば、リバーシ、ソリティア、マインスイーパといったところでしょうか。付属ではないものの、Microsoftが販売していたゲームで印象深いものとして、SkiFreeというのがありました。海外では、Microsoft Entertainment Pack 3に、国内では、マイクロソフト ゲーム2(Microsoft Games 2 for Windows)に収録されていました。
msgame2.jpg

 障害を避けながらすべるだけという実にシンプルなゲームですが、楽しく遊んだような気がします。ちなみにWikipediaにも、記事があるくらいですから、少なくとも海外では、愛されたゲームなのではないでしょうか。。
 現在は、作者が、「最高にオフィシャルなSkiFreeのホームページ」(雪男Tシャツも販売中)で、無料公開されていますので、ぜひ遊んでみて欲しいと思います。
 「お仕事の合間のリフレッシュに」
posted by kumaho at 19:45| Comment(0) | TrackBack(0) | ゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年12月18日

Nintendo DSで、Vz editorなど

DSTWOを購入したので、以前から試してみたかったDSx86(DS2x86)を動かしてみました。Vz Editorは、英語版の方であれば、ある程度は動作しそうです。日本語表示はどうなのでしょうか。タッチペンでの文字入力は、たとえ動作しても、あまり実用的ではありませんが、両手の親指の爪を伸ばせば、あるいは。
nds_vz.jpg

プリンセスメーカー2は、こちらの方法で、フォントをインストールしてやれば(ディスプレイドライバ、chejは不要)、日本語表示可能でした。カーソルの軌跡が残ってしまうことをのぞけば遊べそうな感じがします(EMSなし、サウンドは、1のSBに設定)。
nds_pm1.jpg

DS自体の解像度が低いので、画面に表示をあわせると、文字が大変読みにくいのですが、Zoom表示させ、上下左右にスライドさせることが可能です。
nds_pm2.jpg

nds_pm3.jpg

Game Compatibilityのリストをみると、日本のソフトでは、同級生が、Not Working、三国志英傑伝が、Playable、ただし遅い、天使たちの午後III 番外編が、Works perfectlyになっています(ただ、愛姉妹、同級生は、こちらの方法でエラーがでるものの動作しそうです。サウンドはなしですが)。
nds_ai1.jpgnds_ai2.jpg

nds_dqn1.jpgnds_dqn2.jpgnds_dqn3.jpg
作者のblogをみると、DotEmuの依頼を受けてRaiden Legacyの制作に協力したりしていらっしゃるようです。

プリンセスメーカー4 DS スペシャルエディション
ニンテンドー3DS LL ホワイト (SPR-S-WAAA)
ニンテンドー3DS LL レッドXブラック (SPR-S-RKAA)
ニンテンドー3DS LL ブラック (SPR-S-KKAA)
プリンセスプリンセス〜姉妹姫背徳の儀式II〜 (DVDPG) WORLD PG

posted by kumaho at 21:59| Comment(0) | TrackBack(0) | ゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年12月11日

あのソフトは今 - Castle of the Winds

winds.jpg

Windows3.1時代のRPG、Castle of the Winds。シェアウェアのゲームでした。結局、無料で遊べるところまで遊んで、購入には至らなかったような気がします。ゲームそのものよりも、Windows3.1で、RPGが遊べること自体が新鮮だったような記憶があります。作者のホームページ(既にarchive.orgですが)によれば、13500本も売れたとか。作者のページにもあるとおり、現在無料公開されています。wikipediaからもリンクされているThe Temple of Odinのページが最も充実しているように思われます(ダウンロードも可)。
作者のRick Saadaは、Pirates of the Burning Seaの制作にかかわってしらっしゃるとか(インタビュー記事)。有志によるリメイクの動きもあるものの、順調とはいえない状態のようです。
posted by kumaho at 22:14| Comment(0) | TrackBack(0) | ゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月01日

Dreamwebがフリーウェアに

といっても遊んだことはないのですが。



イントロをみるかぎりではなかなか面白そう。
ScummVMのダウンロードのページからダウンロードできます。
アンドロイドであれば、ScummVMScummVM plugin: dreamwebを使用して遊べそうです。
posted by kumaho at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。