2013年05月15日

Zoolz 最初の1,000,000人は、100GB無料のクラウド・バックアップ

とりあえず、Zoolzに登録だけしておいてもよいかも。「大反響で順に招待するからね」ということなので、招待状が届くのは、いつの日になるかわかりませんが。
サインアップすると、メールが届き、何人待ちかわかるようになります。
invi.jpg





posted by kumaho at 23:36| Comment(1) | TrackBack(0) | オンライン・ストレージ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年05月14日

Pogoplugの無制限オンラインストレージが、40%OFF

Pogoplugの無制限オンラインストレージが、48時間限定で、40%OFFの2,980円/年で。既に購入している私には、関係なし。




posted by kumaho at 08:24| Comment(0) | TrackBack(0) | オンライン・ストレージ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年04月15日

PlayMemories Online - 動画のストリーミングに使えそうなオンラインストレージ

東海地方の方は、買う気もなかったのに思わず購入してしまった人も多いような気がしないでもない Xperia Z SO-02E。私も全く興味がなかったのですが、購入してしまいました。Xperia Z、大きいですね。もはや大きな携帯というよりは、小さなタブレットといった感じです。そして、ルートをとったら、即座にプリイン削除するところですが、PlayMemories Onlineは、そのまま使うことにしました。5GB無料。Life-Xとは比較にならないシンプルなUI。ホームページも、特にPCでみると、どことなく期限切れドメインのページを思わせる風情。これから、高機能化していくのでしょうか。このシンプルさ、嫌いじゃないのですが。
4a4a51ec-f996-4f90-a72c-f00228eb50bc.jpg

動画が、ストリーミングできるのは、嬉しいところです。ただ、ファイル名をリスト形式で表示できないのがちょっと不便。
kuroma.jpg









posted by kumaho at 10:04| Comment(0) | TrackBack(0) | オンライン・ストレージ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年04月14日

dtab - 購入後、最初にやるべきだったこと

もちろん、私は、最初にやりませんでした。そして、最初にやっておけばよかったと思ったので、メモしておきます。

dtabは、データフォルダとして約 4.5GBが用意されています。そして、最初の設定では、これが標準(?)のSDカードとして扱われています。もし、32GBなど大容量のmicroSDHCを用意し、それをSDカードとして扱って欲しいと考えた場合、「設定」-「ストレージ」-「データ保存先設定」を「SDカード」に設定する必要があります。

このようにすることで、例えば、dビデオで「ダウンロード」した場合、ダウンロードされたファイルは、microSDHCのルートに保存されることになります。さもないと、内蔵のデータフォルダに保存されてしまいます。

もちろん、この設定を後からでも、変更することができますが、microSDHCと内臓のメモリとの間で、パスが入れ替わるので、使用しているアプリによっては面倒なことになってしまうのです。私は、面倒なことになりました。

microSDHCは、データ移動用に使うだけ、内臓のデータフォルダだけで十分という方の場合は、この設定は必要ありませんが。




posted by kumaho at 09:47| Comment(0) | TrackBack(0) | PDA | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月10日

Nexus7 - Screen Off and Lock (Donate)のアップデート

先日のアップデートで、Screen Off and Lockの有料版では、フローティングボタンの設定が可能になりました。つまり、どの画面でも、Screen Off and Lockのボタンをオーバーレイ表示させることが可能となったのです。これで、全画面表示のアプリを使用しているときにもすぐにScreen Off and Lockが可能になりました。ただ、何度もタップする必要がありましたが。

migiue.jpg


Nexus7では、Awesome On Offで、On、 Screen Off and Lockで、Offと便利に使っています。ちなみにブックリーダーでは、時間がわからないので、Migiued+で右上に表示させています。


posted by kumaho at 11:15| Comment(0) | TrackBack(0) | PDA | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年02月23日

名古屋市科学館のストリートビュー公開

twitterの名古屋市科学館の公式っぽい? アカウントで知りましたが、名古屋市科学館のストリートビューが公開されています。航空写真でみると、まだ旧館が表示されるそうです。
posted by kumaho at 13:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年02月01日

quanp(クオンプ)終了

「クオンプ」サービス終了のお知らせ

終了までの猶予期間が長いのがせめてもの救いでしょうか。
posted by kumaho at 13:38| Comment(0) | TrackBack(0) | オンライン・ストレージ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年01月19日

Androidで、Win95/98用のゲームを遊ぶ Winulator



Winulatorは、Dos時代ではなく、DirectXベースのWin95/98時代のゲームを動かしてしまおうというアプリ。WINEをポートしたものではないけど、そんな感じのところもあるよ、とのこと。CPUアーキテクチャの違いは、専用のコンバーターを用いて、ゲームのバイナリをARMに合うように変換することで吸収しているそうな。となると当然、ゲーム毎に調整する必要がでてくるわけで、現在サポートされているのは、Caesar IIIのみ、StarCraft: Brood Warが作業中という状況。

マーケットには、無料のWinulator-betaと有料のWinulatorが存在しています。現在のところは、アンドロイドで、Caesar3が遊びたい人以外には、意味がないかもしれませんが、将来が楽しみです。

頑固職人の傑作!今蘇る伝説の札入れ付コインキャッチ 本革・三つ折りコインケース 155 コインケース 小銭入れ マネークリップ コインキャッチャー メンズ革財布 メンズ 革
大杉久美子TV主題歌大全集 [DVD]


ウルトラヒロインズ

posted by kumaho at 00:37| Comment(0) | TrackBack(0) | PDA | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年01月15日

MK-AR2 - 使いはじめ

SuperSU、Root Explorer、Titanium Backup、Nova Launcherをインストール。折角のキーボードなのでクイック起動を使えるようにしたい。そのためには、Searchキーを用意する必要があります。

/system/usr/keylayout/Generic.kl
を書き換えます。

一番使わなそうなキーは、Pause、SysRqでしょうか。なぜかPauseキーには、SPACEが割り当てられています。

Key 119 SPACE
key 99 SYSRQ

とりあえず、PauseキーをSearchキーに変更するために、下記のように書き換えます。

Key 119 SEARCH

そして、以前のやり方で、クイック起動の設定画面を表示させます。

その他、full!screen(SystemBarを非表示にしてフルスクリーン表示にするため)、浮遊時計(フルスクリーン表示にしたときの時刻表示に)を導入しました。

そして、不要なアプリの削除や好みのフォントの導入を適宜。

ファイルマネージャーも、Total CommanderGhost CommanderAndroFDといった物理キーボード向きのものを導入したいところです。



ハピタス
【送料無料】geanee 7インチ液晶 アンドロイド4.0搭載 ウルトラモバイルPC MK-AR2
ラベル:MK-AR2
posted by kumaho at 18:57| Comment(0) | TrackBack(0) | PDA | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年01月14日

MK-AR2 かんたんレビュー



GEANEEの「MK-AR2」は、よくも悪くも価格なりの商品だと思う。したがって、これだけの金額を払ってこの程度なのかという失望はなかった。すでに以前から「ちょいパソとその仲間たち」に店頭で触れてきたこともあるかもしれないが、すべて想定内におさまった感じだ。

Tapnow Marketが大きく広告されていたので、Google Playに対応していないのかもと不安だったが、普通に搭載されていた。しかも、USBデバックや提供先不明のアプリの許可にも、既にチェックが入っており、最初からrootもとれているという親切設計だ。

キーボード付でアンドロイドで、ノートパソコンサイズでは、大きすぎる、携帯では小さすぎるという人は、検討に加えてもよいのではないかと思う。特にこれという個性的な機能は何もない。その普通さには、個人的には好感がもてる。はたして、近年、冬は画面が暗くて辛いPC110のかわりになるのか(まだ使ってるのかよ>自分)。しばらく持ち歩いてみたいと思う。

参考リンク
MK-AR2販売元GEANEEの製品ページ
A10についてのブログ記事
アリババでの同等レベルの製品
ラベル:MK-AR2
posted by kumaho at 16:57| Comment(0) | TrackBack(0) | PDA | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。